ハナミズの嵐

アクセスカウンタ

zoom RSS パタパタだったパグズのその後。

<<   作成日時 : 2011/03/29 00:46   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

一日一日を前向きに少しずつ復興に向かってる被災地
これ以上何事も起きなく、これからも復旧作業が
どんどん進むことが出来ますように願ってます


被災地に暖かい春が一日も早く舞い降りますように。







最近の我が家の様子はといいますと。

ちょっと色々あった・・・。




夜の停電は 寝るが一番と

3ワンと一緒に布団で丸まってました。

3ワンと団子、

結構、あったか〜になります。

懐中電灯も使わなくて済む。


ここ数日の計画停電は土日を含んで来てないですね



寒さ防止にと掛け布団をひとつ出しっぱなしにしてます


チーは、寒いと勝手に布団に潜っていて

3ワンの中で、もぐりがとてもとても


上手です




だ・


け・


ど・








気をつけないと、布団ごと





踏みそうです



ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ




画像

真っ先に木の根っコにヘバリ付いたのは

またもや、パグズ。




あんまり太陽が眩し過ぎると

白パグは

画像

透明化しかけたり。


私が見ただけでも目がチカチカと痛いこの写真。





どこの地震なのか余震なのか解らなくなる、この毎日揺れが続いた二週間ほど。



ヒーさま、


人間が気づかない小さい余震でも、

揺れてなくても


パキ音・ミシミシ音・ピキピキ音


全ての音にも敏感になり


怖い怖い病を患ってらっしゃってた。



ワカモノは初日だけで逆に、今は怯えてない。




怖くて小さくなってるヒーの急所、

後ろ足関節やオマタっ

をチクチクと甘噛みし


今こそ!


ワカモノチーが立ち上がる!


やることがちっちゃいゾっと。

画像

座を奪うゾー!


と ワカモノはそっちに燃えてるそうで。

マロボーンをヒーに取られることなく独り占めできてるという、

珍しい光景が続いてました。




そんなパグズは、




ちょっと前に

同じ日に揃って

パタパタと倒れていました。





ふたり分の説明をするので長くなるけど・・



ヒーは、熟睡中に警報のように大きな奇声を

キィィイイイイイー

と、あげて

顔も硬直し、失禁を起こしてた。

その後、しばらくはフラフラでパタリとなってた。



チーは、意識はあったけど首から下の筋肉が思うように

動かせないような感じで無言でフラフラパタリ。

でも、立ち直りはヒーよりもはやく。




ドクターは当初

一日に同時刻ではないけど

パタパタだったとふたりとも来たので中毒症状を疑ってたけど、

血液は問題なく、それは除外され。




チーは、こういうのは起きてもおかしくはない病気を複数抱えてはいるけど

似た症状をどれも出すので、原因がどこから来たものかは

まだよくは解ってない。



生後二か月半に家へ来た次の日から、既に先天性水頭症を発症していたチー。

脳奇形と共に水頭症を抱えていて、

水頭症からと思われる発作を起こしていました。

現在は、

極軽い足のケイレンは数回起きたりはしていたけど、頻繁ではなく

発作は今は長いこと止まっている。


生後6か月頃から既に


4本足に脳からくる神経症状が軽度に出てる。

パタリとなったちょっと前から、

喉の詰まりやすさと、下半身がおしっこだらけになりがちだったのもあって

身体全体の力の弱まりが少し見られていたので

パタリは、脳の方が再発して神経問題が一気に全身に来たのかな〜と

私は思ってたけど、


今回の倒れ方は、脳の神経からくるものではなく


まだ発症が診られなかった先天性のハートのほうが

(ドクターの話しでは2〜4歳以降の発症例が多いと言われてた)

少し悪さをしている時があるのかもと、

後は、

ハートと似た症状を出す神経とは別の筋肉の問題からくるものが

一気に全身の筋肉低下を起こしたのか、

どっちかが、今回のチーの症状と似ているという意見でした。

筋肉のことは今回初めて言われたこと。




パタリ後、



ほんと不思議なんだけど、




一時的な全身の力の弱まりは一気に消えて逆に元気になってる。



これも悩からの起きることだけど前からよく転びやすく、減っていたパグ走りの回数が

今は少し増えている、

チーは、神経症状からグピっと無意識に手根が曲がるんですけど

その回数も今のところ少し減ってる気がする。

下半身のおしっこだらけになりやすいのも、喉が詰まりやすいのは完全に消え、

歩行に問題がない程度の神経レベルだけど今もレベル数値は変わりはなく、


大げさだけど、例えると

切れそうだった神経の糸がパタリが原因で逆に繋がった感が


私の頭の中の妄想は、荒手治療電気ショックを受けて若干成功したような感じで・・・・。






何かあるたびに、たくましくなるチー。

ちみは
画像

スーパーガール。





画像

ヒーは、

脳の病気だった先代パグ(4歳で虹へ)やチーとは違って

今の今まで発作とは無縁だったんけど

つい数か月前にCTで脳からほぼ全身を診てもらってるから、

CTで診る限り発作を起こすところは無さそうだよ〜と、言われてたばかり。

似た症状を出す発作後の心臓も問題なしで、後はCTでは解らない部分の問題かもと。




ふたりとも、何かの電流か何かが脳や心臓などに走ったような


一過性な可能性も十分あって



電流というのは家の電流じゃないですよ。




今の時点では、今すぐにどうにかしなきゃいけない様子でもなく

しばらく二回目がくるか、ふたりとも1か月〜2か月を目安に

様子見することになっていました。




今回の地震を敏感に感じとってたのかなと思うくらい我が家では続いていました。




ちなみに、今でもなっちゃんは

この方、地震でも余震でも

寝るのが今のお仕事。


緑になったり赤になったりピンクになったりしていました。
画像

地震中でもスコースコーと寝ていてすこぶるな冷静さに、元気をもらえる(笑)



画像

余震続きだったしパグズを診ておこと言われてこの前も連れていって

心音とかも異常なくヒナタも元気で、なるべくハッスルさせてね〜くらい。



怖い怖い病も、最近では怯えることもなくなって

余震も再び小さくなってるから、慣れたモヨウ。




なんらかんらと、元気でいるパグズな姿に

発作が起きるようには見えず、チーも倒れそうな素振りも

今のところ何もなく、心救われし。

普段通りに暮らせていて、ありがたいと感じる日々





画像

パフォパフォと吠えてもいたので

診察は、病院庭でハッスル治療と共に行ってくれて。




画像

ガハガハです。


庭に出て 


行き詰ってしまった時は、

一旦、

画像

〓心を無にしましょう〓



お犬様の心を素早く無にするには



やっぱ




解放的な外での



トイレでしょう〜。






再び立派なお宝を診察中に産み出し

ドクターに見せつけること、ヒーさま。

画像


画像


画像


画像

この踏ん張りっぷりからとは言えないけど(笑)

様子見期間はもうちょっと続くけど、この様子だと一過性のような感じもするな〜

とのこと。

ホっ


スッカリたくましくなったヒー。



チーの家庭内天下統一の夢は

ほんのひと時だけでした。



今じゃ簡単にヒーにマロボーンを奪われ。

元通り。



これくらいのことで済んで幸いなことでした

被災地の為に自分に出来る範囲なことをして

毎日を盛り上げて一日一日を大切に過ごさなきゃね

日本の皆の集まったパワーはすごいぜ。



お金が回れば経済が回る!!



あまり持ってないお金を、チビチビ使って回すぞっと。




コノコノコノコノー。

お騒がせパグズ。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
◆ランキングに登録中◆
      にほんブログ村 犬ブログ パグへ にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ポチっとお願いします♪

メールBOX

メールフォームはこちら☆ め〜るBOX シーズーひなたを
↑↑↑↑  クリック

わんプロ

ナルナル

2010年3月避妊後、甲状腺機能低下症になり
益々安定しないお肌に。
2010年12月自然派クッシング症候群予備軍入りに。。
女王様パワーで日々皮膚治療を頑張ってるなっちゃん
女王様とお呼びヾ( `▽)ゞオホホホー。
ガーリックサプリオイル・ユッカ・オリーブリーフ・キノコパウダー・サプレットPRO・ピュリファイ飲んでる

script*KT*

ヒナタ

ろうと胸・2011年てんかん・ヘルニア
いつも明るくお笑い系
オモチャ大好きおばちゃん♪元気パワーで自分もみんなの病気も吹き飛ばすお力をお持ちな可愛いおばちゃん
バレリアン・ユッカ・マシュマロウ・キノコ・PRO・ピュリファイ飲んでます

script*KT*

チコリ

2009年8月先天性水頭症の発作が毎日起きていた・先天性心臓疾患etc、足に軽度の神経症状レベル3あり
2011年10月大学病院MRI造影検査にて水頭症は既に安定期に入っており首の第3〜4脊髄に脊髄炎⇒自己免疫性の肉芽腫性脳脊髄炎(脳炎)の新たな疑いが増える、限局型の可能性もあり。薬を使いながら要観察中
体力には自信はないけど、
頭脳では負けないぞっ!な頑張り屋の
冷静、大人な感じのおちびちゃん♪
プレドニゾロン・イソバイト・バレリアン・ユッカ・オリーブリーフ・マシュマロウ・キノコパウ・ピュリファイ頑張って飲んでるにょ☆

script*KT*

お友達ぶろぐ


パタパタだったパグズのその後。 ハナミズの嵐/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる