ハナミズの嵐

アクセスカウンタ

zoom RSS 困難な・・チーの再診断。

<<   作成日時 : 2012/02/14 01:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

話が長くなっちゃうけど・・・



脳と脊髄を一旦切り離して、脊髄で診てもらいたいと思って

日曜日に大学ではなく、脊髄に特化した専門の先生のところに

チーの3か月前のMRI画像、大学が出した最終結果の資料で


画像

再診断してもらいに行きました。。



チーヤンは、

脊髄先生の前で歩くだけ、足を触れるだけの神経学・筋肉学的検査だけでいいのです。

画像


結果は、大学の先生と同じではあったけど、


大学は脳よりの説明をより詳しくしてもらい

今回の先生には脊髄に関して、より詳しいことを説明してもらい

チーの足の動きに関して誰も説明してくれないところまでしてもらって、

少しはわかったような気がしました。。気がしただけだけど(汗)


今回、私たちが気付かなかったチーの動きまで先生が気付き驚いた。


全然気付かなかったのですが、どうもチーは、右回りをするみたい。

旋回まではいかいないようだけど、右によく回るらしく、

そういうシグサをすると、首脊髄にある病巣で右に曲がることは

考えられにくく、脳神経からになることが多いと。



しばらくの間、右回りと左回りの回数を数えるようにと。



プラス、私は前足二本がずっとおかしいと思っていて、後ろ足は

トイレ時に少し支えが悪いから、下半身が毎回おしっこだらけになる

くらいにしか思ってなかったけど、脊髄先生の診立てでは

後ろ足片足も、反応が鈍くなっているそう。


後ろ足片足は、わざと、先生がナックリングのように足先を曲げると

〓自分で戻す〓 という機能が正確に出来てないようで

自力で戻せるけど、先生が時間を測ると、長い時で1分は戻せない。

または、戻せないまま ナックリングのまま立ってる。

=反応が鈍くなってる

ことになるそうで、以前の神経学的には後ろ足は問題なく

最近出てきた分なのか、時々、神経問題を病院の緊張で隠そうと

する子もいるそうなので、進行してるのか、どっちかわからない。


今の前足は二本共おかしい時が出る時は出るけど、より多くおかしな動きが

出るのは、右前足

後ろ足は、その逆の左後ろ足


問題ある足が 右と左 とクロスしてしまう。


また、後ろ足を舐めようとした時に、思いっきりに

ひっくり返ってしまう。


首の病巣と似た病巣が、真ん中背骨から下にも

出てきている可能性も考えられることと、この病巣だけの原因で

足が悪くなっているわけじゃないかもと言うことも、

このクロスによって出てくるとのことで。

画像



首の病巣は何者なのか、わからないけど

肉芽腫性脳脊髄炎 (GME)の脳炎でも、別の脊髄疾患であっても

脊髄が流れている場所全部、

首から上(脳)、首から下(尻尾の先まで)にも 出てくる可能性はあるらしい。



なぜに、脊髄専門の先生を探してまで意見を聞きに行ったかというと・・


自己免疫性の肉芽腫性脳脊髄炎 (GME) の脳炎の疑いが掛ったまま、

薬が、今現在 定まってないからです。

ステロイドと座薬二種類(発作止めと鎮痛剤)・イソバイトは処方されてるけど。


考えられる病気が、先天性と後天性と入り混じって、専門家でも

判断が不可能に近い状態らしいのです



正確に近くするには、首を解剖するしかないのと、定期的MRIで進行を
確認するしかなくって。。

首解剖は、完全麻痺な状態だと勧めるかもしれないらしいけど、まだチーは元気に歩けるので
首解剖によって、逆に完全麻痺を早めに起こしてしまうリスクや首に病巣があるので、
呼吸器不全、呼吸麻痺が起こるリスクがすごく高くなるらしいので、
今のチーには勧められないことに。
こういう 判断が付かない&簡単には病理には出せない場所の病巣は、
普通は死んだ後の解剖になるケースが多いって。。



一応、先生たちは、脳炎を主に考えられてるけど、今は目立った症状が出てなく

安定しているそうで、脳炎数値は驚くほど・・高いけど時々症状が出るけど

今はどれにも効くような感じで、

少量ステロイド主体と、泣き叫ぶ時が出た場合は強い薬の鎮痛剤の座薬。

症状でも見極めることが出来るように少な目に設定されてる気もする。。


この鎮痛剤の座薬は、モルヒネに近い薬で、使うと気絶しかたのように

抱っこしても・・揺さぶっても寝てしまう、、、ガン患者によく使われる座薬なのです。


薬が定まってない状態で、こういった座薬を今から使ってるのも、ふに落ちない。

その座薬を本当に使う状態なのかも、わからないまま使っている状態なのです。



今年に入って、泣いて寝れない症状は二回出て、座薬を一回使ったかな。 

今は時々小さい症状は出る時があるけど、

目立つ症状は出てなく、めちゃ元気

元気な姿に救われる。



脊髄先生の話を聞いて最近までの状態を考えると・・・ 

肉芽腫性脳脊髄炎 (GME)の脳炎では

今は、なさそうだな・・・ 

と私は勝手に日曜の診察で思って、逆に安心していたのですが・・



MRIをよく見てチーの今の症状と資料とで、よく確認した後に

後日、電話で先生の意見を話してくれることになっていました。



で、今日、脊髄先生から電話が掛ってきた。



首は、肉芽腫性脳脊髄炎 (GME)の脳炎以外の疑い病名をいくつか出してくれる
脊髄先生だと! 
期待いっぱいで早く脊髄先生に会いたくって 
疑い病名が増えることで、今のどっち付かずな状態から
薬がどうにか定まる、もしくはバッサリ切ることを期待してたけど。



電話で、


脊髄先生がチコリの動きなどに関して、

画像と照らし合わせて、気になる点が数点増えてきたと。


次の日曜日に遠いけど、もう一回来てほしいと言われました


で、その先生が気になる点を確認した後に、


脊髄先生だけの意見じゃ今は言えないらしく


チーヤンは、

より多くの獣医師会の意見を聞く必要があるとみなして

脊髄や脳などの学会で、集まる先生達全員に 意見を求めないと

今は答えられないと・・・ 


相成りました。。


薬を定めたいだけに・・こんなに時間がかかり大ごとに。。


一応今回の先生は、難病性脊髄や特殊な脊髄疾患なども専門で扱ってる先生で

てんかん専門でもあって、

多くの脊髄画像を観ている先生なはずなんですっ


その先生さえすぐには分からないような・・謎なブツを抱えているのだろうか

脊髄先生とチーの大学の先生とはお知り合いだそう。



一個だけチーとまったく似た感じの首脊髄のGMEと言われた例が出てきたのだけど

MRI一回で分かるのと、数回もMRIしないとわからないと数人の先生に言われる・・


差が・・わからぬ。。



今のチーは症状が軽いほうなので、今、診てもらったら半分は解決できると期待してたけど


やはり・・大学の先生の考えと同じく、

判断がすごく難しい次元にいるみたいです。。


問題があるのなら、今、ドパっと薬で早く治療したい

それによって 

完全麻痺や急性呼吸麻痺などが起こる前に、首の病巣が消える可能性も

ある。 かと私の頭の中は妄想いっぱいだったけど・・



脊髄や脳の専門科先生たちの意見を募ってくれるのは今回の脊髄先生で、

私たちと、

笑顔いっぱいの にょにょパグは

病名と薬を求めて別の病院を点々と回る必要はないみたいです。。



心配はしてるけど、意外と思ったよりは元気なほうで

進行しているようで、していないようで・・いったい・・どうなることやら。。




一番の心配は、病名が不明なことでの薬。


チーは明日という太陽に向かって

笑顔いっぱいなのに




MRIをまた受ければ、事は少しは進むかもしれないけど・・




問題がそう少ない大逆転な可能性も、まだありそう。。

それを目指して

3か月前の画像と資料で、もうちょっと頑張って粘ろうと思います。


アン、アン、アン、とパピー泣きする可愛いチーの為に*:..。o○☆゚・:,。



また話が長くなっちゃったけど



早めに何かしら解決できて、治療が右か左か薬をバッサリ切るか

どちらかに進めますように。。




病院に行く前の散歩、

疲れたのかわからないけど、好きなだけチッコなどをすると

バッグに入れて〜んっ って感じで毎回バッグの下をマークするので

画像

その度に入れてあげる♪

喜んで入口が開くのを待つという。


開けたら、トットと入場し、



休憩出来たし、ソワソワしてきたチーなので

画像

そろそろ自分で歩いてみるか〜!と、


バックの入り口を開けてあげるけど、


画像

出る気ナシ。



〓まめつぶ〓になっても〜

画像

出る気ナシ。


( ´艸`)ムププ



お手手がまた、エラそうで可愛いのです。

画像


いつもご閲覧と応援ありがとうございます
ポチ〜っと
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です☆
長い事来てなかったんですが‥
チーちゃん脊髄専門の先生に診てもらいに行ってたんだね‥
今んところは‥大丈夫なんだよね☆
チーちゃん小さい身体で頑張ってるんだね‥
このままずっと
何もない事祈りますよチーちゃん頑張って病気をやっけてよ〜
ゆず
2012/02/14 14:15
お久しぶりぶりです♪
なぜに脊髄という専門があることに今まで気付かなかったんだろう(汗)
足に関しては全然説明の仕方も見どころも脳よりとはまた違った。
チーの知らないことが少し分かって行ってよかったのかも
ドキドキでした(笑)
うんうん、先生たちが大ごとに言われる割にはチーは元気なんですよね☆
ありがとうございます、ふっとばせるようカキーンと頑張りますね
さて、ラブちゃんコメのところに行こう(笑)
ひなる⇒ゆずさんへ☆
2012/02/15 14:44
脊髄の専門先生って
私も知らんかったなぁ‥大阪にも探したらあるんやろうね‥
やらしい事言うようでごめんね‥結構診てもらうのには‥高額な金額なんかな[
専門だもんね‥
チーちゃん本当にやっけてね〜
ゆず
2012/02/16 00:36
こんばんワン
大阪もありそうな気もする。なんかね、ホームドクターがチーちゃんの件は脊髄が特別好きな先生じゃないと難しいかもね〜と言ってたことで探し始めたんだよね、脊髄もマニアックな世界になるらしい。脊髄専門で探したら少ないイメージだった。ヘルニアで探したらもっといたのかな?値段はね、初診料1260円、神経検査3150円、相談料(これが再診断料だと思う)3150円、ベジタルチュウ105円:合計7665円だった。ラブちゃんだと相談料が減るからもうちっと安くなりそう?病院によるんだろうね♪
あれだよ?ベジタルチュウは歯磨きおやつです(笑)
お灸どうだったですか?使いやすかったかな?
ひなる⇒ゆずさんへ♪
2012/02/16 01:51
おはようさんです☆
大阪にもあるんかな‥診察料は やはり 高いのかな‥
歯磨きガム買ったんだね〜(^^)
あっ お灸ね〜やってますよね〜
臭いがきついけど‥
それと じっとしないから‥でも すると 何故か 腸の働きが 良くなるんかな?
ウンチしに行くねん^_^;
今んとこ1日置きにしてますよ〜☆
ゆず
2012/02/16 08:58
こんばんワン
値段はどうやろね、ヒナタは今の病院を代える予定は今のところないかな〜。
お灸〜 ぇ〜ラブちゃん腸の動きが良くなるんだそうやんね、ちょい前は三日置きとかだったもんね、血行もだけど、臭いでも行きたくなるのかなあ一日置き大進歩やっぱりじっとしてないんだ〜、少し調子が良くなって動けるようになってきた証拠かも〓モヨオスお灸〓をヒ用に検索してみるです フフ。
ひなる⇒ゆずさんへ
2012/02/17 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆ランキングに登録中◆
      にほんブログ村 犬ブログ パグへ にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ポチっとお願いします♪

メールBOX

メールフォームはこちら☆ め〜るBOX シーズーひなたを
↑↑↑↑  クリック

わんプロ

ナルナル

2010年3月避妊後、甲状腺機能低下症になり
益々安定しないお肌に。
2010年12月自然派クッシング症候群予備軍入りに。。
女王様パワーで日々皮膚治療を頑張ってるなっちゃん
女王様とお呼びヾ( `▽)ゞオホホホー。
ガーリックサプリオイル・ユッカ・オリーブリーフ・キノコパウダー・サプレットPRO・ピュリファイ飲んでる

script*KT*

ヒナタ

ろうと胸・2011年てんかん・ヘルニア
いつも明るくお笑い系
オモチャ大好きおばちゃん♪元気パワーで自分もみんなの病気も吹き飛ばすお力をお持ちな可愛いおばちゃん
バレリアン・ユッカ・マシュマロウ・キノコ・PRO・ピュリファイ飲んでます

script*KT*

チコリ

2009年8月先天性水頭症の発作が毎日起きていた・先天性心臓疾患etc、足に軽度の神経症状レベル3あり
2011年10月大学病院MRI造影検査にて水頭症は既に安定期に入っており首の第3〜4脊髄に脊髄炎⇒自己免疫性の肉芽腫性脳脊髄炎(脳炎)の新たな疑いが増える、限局型の可能性もあり。薬を使いながら要観察中
体力には自信はないけど、
頭脳では負けないぞっ!な頑張り屋の
冷静、大人な感じのおちびちゃん♪
プレドニゾロン・イソバイト・バレリアン・ユッカ・オリーブリーフ・マシュマロウ・キノコパウ・ピュリファイ頑張って飲んでるにょ☆

script*KT*

お友達ぶろぐ


困難な・・チーの再診断。 ハナミズの嵐/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる